JR吉祥寺駅より徒歩3分、武蔵野市吉祥寺でのカウンセリング・心理相談・心理療法・認知行動療法は野の花カウンセリングオフィスへ。
 野の花カウンセリングオフィス マーク野の花カウンセリングオフィス ロゴ   野の花カウンセリングオフィス 受付時間・お問い合わせ先
 
 TOP ごあいさつ 心理相談 コンサルテーション 心理療法 認知 行動療法 力動的 心理療法 相談時間 費用 治療者 プロフィール お申込み 方法 アクセス



力動的心理療法

     
           治療に行き詰っている方、根本から治したい方
「何年か精神科の治療やカウンセリングを受けているが、良くならない」
「良くなっては、また病気がくり返して困っている」
…と、治療に行き詰っている方
あるいは症状の背景にある、自分自身の性格的な問題・対人関係的な困難に気が付いていて、本格的に解決したいと思っている方には特におすすめします。
トラウマが原因となっている様々な困難の治療にも適法です。
  
        
力動的心理療法とは...
症状には、それを引き起こす原因や理由があると考え、
その原因を解決することで根本から治療しようとする、
精神分析を基礎とする治療技法です。
         
イメージ画像   
 
 精神分析は、フロイトが創始して以来、その没後も130年にわたって世界中で実践と研究が重ねられ、新たな知見が加えられて、その理論と技法を発展させてきました。
力動的心理療法はその現代版バージョンです。
心を様々な感情や考え、記憶が複雑にぶつかり合いながら動いている複雑なシステムと捉え、見通しと戦略を持ってその全体に関わりながら、心の構造やダイナミックスの根本的、永続的変容を目指します。
 
   プラスとマイナス
即効性がなく、時間と費用がかかるのがマイナスですが、プラスは…
性格的な問題や複雑な心の問題を抱えた人(その人の対人関係の基本的パターンの問題がベースにあって起こる不安や抑うつ等)の治療には、永続的な変化という点で、力動的心理療法が最も有効であると言われており、最近ではそれを裏付ける実証的研究も出てきています。
適応障害、パニック障害、広場恐怖、強迫神経症、抑うつ神経症、摂食障害、社会不安障害や全般性不安障害の一部の方、各種パーソナリティ障害などの治療に適した治療技法です。
 


                   
  LINK
日本臨床心理士会 リンク   野の花メンタルクリニック リンク
            

    Copyright © 2019 Nonohana Counseling Office All Rights Reserved.

  野の花カウンセリングオフィスSPサイト リンク