Front Turn Signal Indicator Lamp
Update 2015.1.24
 
Golf7のフロントウィンカーはデザイン重視で細く、視認性があまり良くなくて
バルブの口金も BAY9S[H21W] と一般的な物でないので、納得できるLEDバルブがなかなか見つかりません。
現時点で入手した物で、以前やってみたテールウインカーランプ比較みたいなことをやってみました。
フロントライトは簡単に外すことができないので、実車にて測定するしかなく手間がかかるので
点灯テストで暗いと感じた上の5個を除き、下の2個だけで比較しました。
 
フロントライトのウインカー中央あたりから壁まで約1m、外部電源で点灯時と5分間連続点灯後の明るさを測定。
(屋外温度:12℃)
バルブ単体での表面温度と電流の測定。(室内温度:20℃)
(写真はすべて同じ条件のマニュアル撮影(壁:F5.0、1/8S、ISO200、太陽光)(ライト:F5.0、1/13S、ISO200、太陽光)
  
純正バルブ
・購入先:−−−−− ・参考価格:−−−−−
・点灯時(明るさ:155 Lux 電流:1.7 A) ・5分後:(明るさ:145 Lux 電流:1.6 A 表面温度:180℃超え) ・点灯時
・購入先:Aliexpress ・参考価格:\2,768(白色2個セット)
・点灯時:(明るさ:67.3 Lux 電流:0.23 A) ・5分後:(明るさ:62.5 Lux 電流:0.23 A 表面温度:79.0℃) ・点灯時
・購入先:Aliexpress ・参考価格:\1,166(白色2個セット)
・点灯時:(明るさ:53.0 Lux 電流:0.30 A) ・5分後:(明るさ:48.3 Lux 電流:0.27 A 表面温度:74.0℃) ・点灯時
一覧
 
 
今回測定した ◆↓は、Aliexpressで購入した物ですが、国内のショップやオークションで入手できる物はちょっと高かったのと
購入された方のレポートを拝見すると純正バルブより劣るとのことだったので、購入しませんでした。
を付けて半年以上経過して、ディーラーでの点検でも何も問題はなかったのですが、△販売されるようになり年末に入手して交換して使用していました。

は平面タイプのLEDで、このタイプは発熱も少なく明るさも安定しているのですが、このバルブは付け根がぐらぐらしていたので接着剤で固定しました。
は温度上昇や明るさ変化を心配していたのですが、と同様に温度、明るさともに安定していたので安心しました。
配光は、の方が広いのですが、明るさは若干△諒がよかったので、△鮖藩僂垢襪海箸砲靴泙靴拭

純正のバルブのような明るさが無いので、使用にはちょっと心配なんですが、テールウインカーみたいに純正バルブ同等以上のものを大手メーカーで作って欲しいものですね
 
ウィンカーの供給電圧は、通常のDC12Vでした。
 
part2
 
Golf7のページ